MENU

open

HOME > サービス案内 > ネズミ


HOME > サービス案内 > ネズミ

ネズミ

ネズミ駆除

このような事がある方は専門業者にご相談してください

  • 天井裏で何かコトコト音がする。
  • 台所に置いてあったパンが齧られた。
  • 帰宅して電気をつけたら黒い物体を見かけた。

ここが違うネズミ駆除3つの特徴

『豊富な経験と高い技術力』

【特徴1】

  • 専門知識を持った「駆除の職人」の徹底調査で、侵入経路やネズミの種類を判断し、IPM防除に沿った施工プランをご提案させて頂きます。

【特徴2】

  • ネズミの追い出しや捕獲だけでなく専用資器材を使用して、侵入経路を遮断する事で徹底的にネズミを駆除・防除して行きます。

【特徴3】

  • サービス終了後も専門知識を持った「駆除の職人」による衛生チェックやアドバイスなども受ける事も可能です。

※地域密着なので迅速対応!

代表的なネズミの種類

 

「クマネズミ」 

  • 体長15〜25センチ体重は150g〜250位、天井裏やビルの上層階に生息する。

 

「ドブネズミ」  

  • 体長22〜26センチ、体重は200g〜500gとクマネズミより大きい。人家の床下、下水溝、地下道や地下街など水気の多い所に生息する。※尻尾が体長より長いのがクマネズミ、尻尾が体長より短いのがドブネズミ。

 

「ハツカネズミ」 

  • 体長は5〜10センチ、体重は12〜30gと小型、色は白色、灰色褐色や黒色となる。

ネズミによる被害

ねずみによる被害は「衛生上」「経済上」と分けられる。

 

「衛生上の被害」 

  • 尿や糞などの排泄物(サルモネラ菌など食中毒菌がいることがある)
  • ねずみに寄生するイエダニがねずみが死んだ際に巣やねずみから離れて人を刺したりします。

 

「経済上の被害」 

  • 家屋や家具、食品類をかじったり、ガス管や電線をかじって、停電や火事の原因を作ったり電話線やコンピューターのケーブルをかじり故障の原因になったりします。

 

  • ネズミは非常に学習能力の高い生き物です。中途半端にねずみ駆除作業を行ったりしていると罠や毒エサなどの対策が効きにくくなります。また繁殖力も非常高くねずみ駆除は時間が経てば経つほど駆除作業も難易度が上がり駆除対策費用も高額になりかねません。従って、ネズミを発見したら出来るだけ早期に確実な方法で駆除を行いましょう。又、ご自分で出来ない場合は専門業者に相談して下さい。

ネズミ駆除のよくある質問

どんなネズミでも駆除できますか?

駆除できるのは「ドブネズミ」「クマネズミ」「ハツカネズミ」の3種類です。

 

ネズミはすぐいなくなりますか?

ほとんどの場合、1回の施工ではいなくなりません。60日間の期間を設けて4回から6回ぐらいの施工をさせて頂いております。

 

完全に駆除できますか?

ネズミを完全に駆除できるよう最大限の効果を期して施工します。しかし、さまざまな状況により駆除しきれない場合があります。そのほとんどの場合お見積り時でお知らせし、お客様に了解をいただいたうえで施工させていただきます。※建物の構造上しっかりと封鎖できない場合があります。

           

ネズミ駆除までの手順

システム1ヒアリング

  • 家の状況を詳しく聞かせて頂きます。どんな事でも結構です。詳しくお話し下さい。特に重要なポイントです。場合によってシステム1ですべてが決まるとも言えます。《ねずみ駆除・ねずみ退治110番》

システム2侵入経路確認、お見積書提出

  • ヒアリングなどを参考にねずみの侵入経路を最新機器を駆使しての独自の方法にて確認いたします。ネズミの侵入経路は思わぬところにありますが、長年の経験により短時間に確実に探し出します。特に室内に出没の侵入経路は一刻も早くに確認することが重要です。この段階であなた様に後日(場合によっては即日)お見積書を提出させていただきます。

システム3ネズミの追い出し

  • いろいろな方法(超音波処理、煙霧処理、薬剤処理、物理的処理などその環境に応じた適切な方法を採用)により建物内部に生息のねずみを建物の外に追い出します。追い出しは簡単とは言えませんが、建物からねずみを完全に追い出すことに成功すれば、防鼠工事はほぼ終了と言っても過言ではありません。ねずみが建物内部に侵入して生息するのは必ずそれなりの理由があります。ねずみにとって住み易い環境(餌が得られやすい、巣を作りやすい、居心地がいいなど)が整っている証拠です。逆に言えばそのような環境にならないようにすることが最善策とも言えます。《ねずみ駆除・ねずみ退治110番》

システム4侵入経路封鎖

  • システム2で確認した侵入経路を専用資器材を適切に使用して確実に封鎖いたします。《ねずみ駆除・ねずみ退治110番》

システム5生体(ネズミ)の捕獲

  • 止むを得ず追い出し切れずに建物内部に残ってしまったねずみは粘着トラップにより捕獲いたします。状況によって捕獲を容易にするため超音波(衝撃波)を使用いたします(ねずみは超音波により精神的に不安定になるとされています)。※粘着トラップは必要に応じて無制限に設置いたします。《ねずみ駆除・ねずみ退治110番》

システム6清掃・消毒

  • ねずみの糞の除去・回収およびこれまでにねずみが生息(営巣)していたことによる不衛生な環境(ダニや各種細菌など)を清掃および消毒(薬剤処理)により天井裏などを本来の清潔な環境に戻します。《ねずみ駆除・ねずみ退治110番》

システム7アフターフォロー

  • 施工後のアフターフォローとして定期点検、緊急対応(新規侵入経路封鎖、捕獲ねずみの回収など)を確実に対応いたします。私達はこのアフターフォローは最重要項目の一つとさていただいております。《ねずみ駆除・ねずみ退治110番》

駆除完了までの手順

無料対応 お問い合わせ

害虫/害獣駆除・退治でお困りの方、まずはお気軽にご連絡ください。

0120-49-0877

受付時間 8:00 18:00 年中無休

インターネットで24時間受付中

無料対応 訪問・調査

まずは現地に調査に伺わせていただきます。お急ぎの場合、当日か翌日にお伺いする事も可能です。

無料対応 お見積り

現地調査後、御見積書をFAX・メール、また郵送にてお送りいたしますのでじっくりご検討ください。

ご依頼

駆除・退治内容と御見積書にご納得頂けましたら、正式にご依頼ください。駆除・退治の日時などを調整いたします。

駆除・退治

当社の経験豊富な駆除・退治のプロがお伺いし、お客様の家の状況に応じて適切な処置を実施いたします。

完了

駆除・退治の完了報告。アフターフォローも確実に対応いたしますのでご安心ください。


最新の駆除レポート

IPMによるネズミ・害虫対策の流れ

お問い合わせはこちら

0120-49-0877

受付時間 8:00 18:00 年中無休

インターネットで24時間受付中